山の気持ち・木の心

「The田んぼ」から名前だけお引越し^^ 山の中で育った私が興味を持ったことを気ままに書いていきます。



間伐材補助事業 :: 2017/10/15(Sun)

福祉施設の見学に行ってきました。

特養やグループホームのような形態ですが、その枠をはずために賃貸契約する共同生活型のホームでした。
名称は違いますが、サービス付き高齢者賃貸住宅(サ高住)ですね。
この施設の他にデイサービス、少人数の保育園、隣接してカフェと、コミュニティを作っていました。

あしすと村…名前の通り、少人数の小さな施設がコミュニティ(村)を作っていました。

そしてその目的が…地域活性化を目的にした木造多世代交流コミュニティ。
私が気になったのはこの「木造」(・・?
木ねぇ~
それだけで、にこやかになってしまった(笑)

木がふんだんに使われていました。
優しい雰囲気…良いですね~

               P1040152.jpg
『国産材の杉・桧で建てられています。
              林業再生事業』


と看板がありました。
なるほど…

デイサービスの床は杉材でした。
靴のまま入りましたが、多少の傷はあっても、言われなかったら気にならない。
天井も木がむき出しになっていて…良い感じ♪

参加者の方から入所者の方がとても穏やかでびっくりしたと感想を話されたことが印象に残りました。
個人的には木の持つ力かなと思っています。
もちろんスタッフの力があってこそですが^^v

さて最後に間伐材を使うために補助金を出していただいたので、材木についてアンケートを、とお願いされました^^v
(これをしないといけないらしい)
そこに書いてあった内容に…ワタクシ、途中で気が付きました^^;
設問の中の「材木」は外材を含めた材木だったこと^^;
確かにね~なんですが、国産の間伐材を使う補助金なんだから、そこに外材を混ぜないで!って思うわけです(笑)
(これは施設が作ったアンケートはありません…念のため^^)
感想を書くところがあって、あれやこれやを書いてしまいました(笑)

福祉施設を見学して、木材のアンケートに出会うことにびっくりしたわけですが…
私が書いたアンケートを見た施設側が逆にびっくりしているんじゃないかと(笑)
思ったわけです(^_-)-☆ 続きを読む
  1. 林業
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ナギの木 :: 2017/10/13(Fri)

ナギの木ってご存知でしょうか。
これがナギの葉。
                  P1040132.jpg
後ろに写っているのが、マキの木。
同じ仲間のようですが…


葉の形を見ると幅が広く、広葉樹っぽくみえます。
が…
針葉樹なんです。

葉脈がクヌギや樫の葉とはちょっと違う。
葉先と葉元が直線で繋がっている(・・?
笹、竹に似ていますよね。

広葉樹っぽいのに、針葉樹だったという葉の面白さだけの話なんです(笑)

へ~面白い!と思って買ったのが、三年前。
調べるとこの木は縁起がよろしいようで。

ナギ(凪)…海が静かな状態で波風のないことを意味しているので、家庭も波立たないように、という事のようです。
春日大社のナギの林
和歌山県新宮市の熊野速玉大社のご神木…推定樹齢1,000年を超える国内最大のナギとか。
一度見てみたいです!

成長は遅いようですが、縁起の良い木なら、材木として育ててみたいものです。

それにはまず、鹿に食べられないように、ある程度大きくしなくっちゃ(^_-)-☆


おまけ^^ 続きを読む
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
キンカン :: 2017/09/12(Tue)

我が家の庭のキンカンに花が咲いています(・・?

キンカンの花が時間差で咲くことは知っていました…
(例年は5月の終わりごろに咲き、その後梅雨のころ、小さな実をつけた脇でまた、咲くんですよ)
でも今年は何故か、今頃咲いているんです。
だいぶ大きくなった緑色の実の横で、いっぱい咲いています(・・?
一輪じゃないんです。
            P1040100.jpg

ネットで調べたならば…
これって普通なんですね~(笑)
何年も育ててきたのに今頃、気が付いたってことです^^;

肥料もたまにやるだけ…アゲハチョウの幼虫はカマキリ隊に任せたまま(笑)
殺虫剤もかけない。
かけたら、カマキリ達に影響あるからね^^
ずぼらな栽培方法でず~~っと過ごしてきたんです。

少々酸っぱい時もあるけれど、落果直前まで木にならしておくと、甘~くなるなんていう裏技も覚え^^
毎年喜んでいました。
でも、キンカンの木には悪いことをしていたみたい。木の力を弱めていたみたいです。^^;

9月に咲いた花は摘み取ったほうが良いみたいだけど…
キンカンが自ら咲かせた花ですから、自然に任せることにしました。
まあ…摘み取ることが面倒だ、というのもあるんですが(笑)

続きを読む
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
糖質制限:お寿司 :: 2017/09/02(Sat)

糖質制限…緩やかですが、続いています^^v

体重もそのまま維持。
(これ以上減らそうという欲もなく…まあこのくらいで良いっか!な気持ちで普通に過ごしています(笑)

最近、あちらこちらの食品売り場で、糖質制限をうたったものが多く出回り、時々利用していますが…

一昨日、我が家の新聞折り込みに廻り寿司で、糖質制限を始めるというチラシが入りました@@!

ご飯やパンの食べる量を少なくしてはいますが、丼ものやお寿司にご飯がないのは淋しい…(笑)

だから…飛びつきましたよ!(笑)

糖質制限のお寿司、どんなんでしょう~


こんなんです(笑)
             P_20170902_112916_vHDR_Auto.jpg

タイプとして
・シャリが半分のもの(サーモンとびんちょう鮪)
・サラダまき(サラダ菜で巻いて食べるもの…シャリの代わりがちょっと太めで、酢味が付いた大根の細切り)
・のりの手巻き(サラダまきとほぼ同じ)

麺なしのラーメンもありました。
(お寿司屋さんにラーメンがあるのも不思議ですが^^消費者の要望でしょうかね~)

このくらいだったかな(・・?

シャリが半分のものは二種類しかないので、ちょっと淋しいですが、これは普通^^
サラダまき、手巻きに入っているシャリ代わりの大根…シャリの感覚ではないけど、これはこれで美味しいかな。
サラダ感覚です。

廻り寿司に行って、これだけ食べてくるのはちょっと物足りないかもしれませんね。
でも普通にお寿司を食べて、糖質をいっぱい取るよりは気休めにはなるかもです(笑)

願わくば、シャリ半分のネタの種類が多くなると良いですね。
小さなシャリで握ってもらえば、私にはこれが一番良いかな。

チラシを見て飛びつくなんて、最近なかったことでして…

楽しい昼食になりました(^_-)-☆


  1. 糖質制限
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
かき氷 :: 2017/08/29(Tue)

行きたいと思っていたかき氷やさんに行ってきました(^^♪
一年に一度ぐらいはかき氷を食べたい!(笑)と思いつつ…
なかなか行けないんですよね~

今回出かけたところは、7~9月しか営業をしていないんです。3か月限定!
確かにね…かき氷を食べたいと思うのは暑い時期だけですものね
開店は12時。
11時半ごろ、お店の前に着いたら、もう三組の方が並んでいました@@!

食べましたよ!抹茶ミルククリーム小豆(笑)
(たまにしか食べないと、つい欲張りになるんですよね^^;)
              P1030975.jpg

甘さ控えめ…シロップが付いてきて、後で足せるんですよ。
そのせいか…ふわふわの氷ですが、解けないんです。
最後にちょっぴり甘さを足して、完食!といきたかったのですが…
食べきれませんでした。
(メニューをよ~く見たら、「小さめ」の氷が注文出来ることが分りました。)
甘さが後を引かず、とても美味しかったです(^^♪


さてこのかき氷やさん笹柳(ささやなぎ)といいます。
        P1030977.jpg P1030976.jpg  
来年の営業は…1週間程度、と張り紙がありましたよ。
食べたい!と思われる方は今年がベストかも(笑)
名古屋駅から歩いて10分程度です。


振り向けば…長蛇の列@@!
           P1030978.jpg

さてこの日…名古屋は「にっぽんど真ん中祭り」でした。 続きを読む
  1. 私の日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ